アルパイン(ALPINE)の人気カーナビゲーションシステム「ビックX」シリーズの最新モデルが登場。フローティングディスプレイ搭載の11インチモデル「XF11NX2」に、9インチの「X9NX2」、そして8インチモデルの「X8NX2」。一体感のある美しいデザインが魅力のNewモデルです。

コクピットの一体感が魅力のAVカーナビが超COOL

パーフェクトフィット☆質感を高めるスタイリッシュデザイン

出典:楽天市場【XF11NX2 アルパイン】

アルパイン(ALPINE)から一体型カーナビゲーションシステムで人気の「ビックX」シリーズの2021年最新モデル3機種が登場。11インチのフローティングディスプレイを備えた「XF11NX2」に、9インチの「X9NX2」と8インチモデルの「X8NX2」。そのどれもがインストルメントパネルごと造りこんだ「パーフェクトフィット」なデザインが魅力的。カラーリングはもちろんボタン配置まで徹底的にこだわったことで上質なインテリアを味わえるデザインに仕上がっています。

機能も充実しており、アルパイン独自の音声操作となる「ボイスタッチ」に加えて、Amazonの「Alexa」にも対応。話しかけるだけで音楽再生や天気のチェックなどスマホ感覚でつかえるところも◎。 気の利いた「ボイスタッチ」とアイディアしだいでいろいろ使える「Alexa」があれば音声だけでどこまでも行けてしまいそう。ハンドルから手を放さないハンズフリーはこれからのカーナビのスタンダードになりますね。

出典:楽天市場【XF11NX2 アルパイン】

車両サイズを考えたナビゲート♡駐車場の検索で超便利

「ドライブセンサー」利用でカメラ映像内で運転サポートもGood

出典:楽天市場【XF11NX2 アルパイン】

圧倒的な情報量のゼンリン地図を搭載し独自のアルゴリズムで高速なルート検索が可能。高架下や建物内などでも6軸ジャイロセンサーにより高精度で測位。「みちびき」3基にGPSや「グロナス」など4種類の衛生から位置情報を受信するため、これまで受信しにくかったスポットでも高精度な測位ができます。

ルート検索は条件別に6つのルートからチョイスができ、多くの条件をパラメーターの数値で設定できるところも素晴らしい。もちろんルート案内中でも事故などで状況が変われば新ルートも提案もOK。さらに一般的な「〇〇m先を右に……」などの案内に加えて、「3コ目の信号」など詳細な音声指示は便利のひとこと。「ビックアロー表示」を設定しておけば大きな矢印でわかりやすくビジュアル表示。いつも通るルートならナビが自ら学習してくれるますよ。

さらにビックXシリーズの便利な機能が「車両情報チューニング」。あらかじめクルマのサイズや駐車場の希望サイズを入力しておけばそれに合わせた駐車場の検索がGood。「燃費優先ルートチューニング」では、車種データーや車両重量を設定するだけで勾配や信号の数を自動で判断しクルマにあったルート検索をしてくれる賢さ。確実に止められる駐車場を探しだし燃費も意識してくれるナビが最新モデルのビックXなのです。

出典:楽天市場【XF11NX2 アルパイン】

ALPINE ビックX

XF11NX2 11型フローティングモデル

X9NX2 9型ディスプレイ

X8NX2 8型ディスプレイ

おすすめポイント

・パーフェクトフィットのスタイリッシュデザイン
・Amazon「Alexa」と「ボイスタッチ」で音声操作
・車両情報を考慮したルート案内がGreat!

車種に合わせた音響チューニングが気になりまくる

出典:楽天市場【XF11NX2 アルパイン】

2021年モデルの「ビックX」シリーズは、車種の特徴に合わせたサウンド調整可能。パイオニアのサウンドマスターが車種ごとチューニングをしているのです。クルマの車内空間に合わせたプロのチューナーによる理想的なサウンドを体験できるのも「ビックX」の魅力のひとつ。大画面のフローティングにするかインダッシュにするかは悩みますが、ナビの買い替えを考えているならワンランク上をチョイスするのもいいと思います。