いきなりですが「Android Auto」、使ったことありますか? クルマ好きなAndroidユーザーなら使わない理由はありませんね。そこで「Android Auto」の便利なポイントを紹介します。

運転に特化した使いやすさが「Android Auto」の魅力

ハンズフリーで運転集中♡Googleアシスタントを音声操作

クルマ好きのAndroidユーザーなら、Googleからリリースされている「Android Auto」に興味を持っている人も多いはず。「Android Auto」とは、スマートフォンにインストールされたアプリを車内で快適に利用するためのクルマ専用コントロールアプリのこと。

「Android Auto」の最大の魅力は音声によるコントロール。お決まりの「OK Google」と話しかけることで「Googleアシスタント」を呼び出すことができるのです。それにより使いなれた「Google Map」でナビゲーションするのもよし、天気やニュースを調べるのも◎。もちろんメッセージを読み上げてもらうこともできますよ。

また、「Android Auto」を最大限に活用するならディスプレイオーディオとのジョイントが理想的。ディスプレイオーディオの画面にスマートフォンのアプリを表示させれば操作性は格段にアップ。大画面でGooleマップをチェックできるのは素晴らしいのひとこと。通常使用で「OK Google」を無効にしておいても、「Android Auto」起動時のみ利用できるのも便利ですね。

接続はUSBケーブル or BluetoothでOK

対応アプリも非常に豊富♡オーディオブックなんて楽しそう!

出典:pexels

ディスプレイオーディオとの接続は、USB or Bluetoothで接続するだけ。Android9.0以前のOSを使っているなら「Android Auto」のアプリをインストール。それ以降のOSならデフォルトで搭載されているのでチェックしてみてくださいね。

「Android Auto」に対応しているアプリの数も非常に豊富。音楽系アプリから、メディアやメッセージアプリなどすでに利用しているものもあるはずです。Googleマップと「Waze」を一緒に使えば、リアルタイムな情報の入手も可能。「Google Play ブック」や「Amazonオーディオ」なんて楽しいですね。もちろん「Spotify」や「YouTube MUSIC」などもGoodです。

スマホ単体も◎ステップアップでディスプレイオーディオ

  • Android Auto - マップ、メディア、メッセージ、音声操作 Screenshot
  • Android Auto - マップ、メディア、メッセージ、音声操作 Screenshot
  • Android Auto - マップ、メディア、メッセージ、音声操作 Screenshot
  • Android Auto - マップ、メディア、メッセージ、音声操作 Screenshot

ディスプレイオーディオなどの接続機器をまだ搭載していないなら、スマホ単体で「Android Auto」を利用するのも◎。魅力を感じたらディスプレイオーディオの導入がいいかもしれません。「Android Auto」を中心として多くの情報をハンズフリーで入手することができますよ。まだ試したことがないのであれば、ぜひ運転専用のこちらのアプリを使ってみてくださいね。