新車でも中古でもクルマを購入する人の多くはマイカーローンを利用していると思います。でもなぜだか「カーリース」を考える人って少ないですよね。実はいまカーリースが結構手厚いサービスでお得なのです。そこでおすすめしたいカーリース「フリースカー」について詳しく紹介いたします。

そもそもカーリースとは?

期間限定で貸し出しす仕組みがカーリース

カーリースとは決めた期間、毎月定額料金を支払うことで長期貸し出しをしてもらえるシステムのこと。選んだ新車をリース会社が買い取り契約者に期間限定で貸し出す仕組みになっています。月々決まった金額を払うという意味ではマイカーローンと同じですが、期間が決まっているというところがいまでいうサブスクリプションなのです。

マイカーローンとカーリースの違いがコレ

期間限定の使った分だけ!

マイカーローンは自分名義でクルマを購入し、契約期間内にその金額すべてを支払わなければなりません。そのため、車体の価格により多くの負担を背負わなければならないのも事実。それに対してカーリースは契約した期間のみため、そもそものベース金額の設定が違います。車体や諸費用など購入にかかる全額を支払う必要はありません。

「フリースカー」とはどんなリース会社?

フリースカーとは、東京に本社を置く車販売代理店事業を中心に幅広いサービスを展開する株式会社ジェーユーシーのグループ企業。車検はもちろん税金などすべてをパッケージしたフルメンテナンスでお得が売りのカーリース会社です。

フリースカーの特徴やメリットがコレ

頭金が0円で新車に乗れる♡全てコミコミがローンとの違い

クルマを購入する場合、車両価格以外に「自動車税」や「自動車重量税」、「自動車税」や「自賠責保険」などがかかります。新車であれば「新車登録時手数料」まで……。クルマの価格以外にそれらが諸費用としてかかってくると結構金額は膨れるものです。マイカーローンの場合、それらは分割となり結局は支払いをすることに違いありません。

それに対してフリースカーの場合は、それらの金額はすべての費用が月額支払いに含まれるため意識する必要がないのがメリット。

POINT

すべてコミコミで均等払いがスマート

契約した期間のみ支払いでOK

フリースカーでは5年間に乗る分だけを車両本体価格として計算。乗った分だけ支払うシステムなのがわかりやすいですね。

保険やメンテナンスの余計な費用がかからない

5年間にかかる費用を月々均等で支払うシステムのため、車検やメンテナンスなど余計な費用や手間がかかりません。すべての金額を含んだ均等割になるからです。

メンテナンスコミコミ

・車検
・法定12ヶ月点検
・オイル交換
・タイヤ交換
・各種消耗品

また各種税金も含まれるのがフリースカーのメリット。すべてオールインワンというのは計画が立てやすいですね。

税金コミコミ

・自動車税
・取得税
・重量税
・自賠責保険
*任意保険はオプションになります

軽自動車からステーションワゴンまで

カーリースというとある程度クルマが限定されてしまうことも……。その心配もフリースカーなら必要なし。軽自動車をはじめコンパクトカーやミニバン、セダンやSUV、ステーションワゴンなどラインナップも非常に多く気に入った1台を見つけることができると思います。なんといても車検やメンテナンスがかからないのは魅力ですよ。

おすすめポイント

・頭金0で新車に乗れる!
・乗る期間だけなので月額が安い
・余計な維持費がかからない

余計なメンテナンス費用なしで新車に乗れる!

出典:pixabay

クルマの買い方にもいろいろありますが、カーリースも一つの候補として検討してみてはいかがでしょうか。余計な出費がかからないのは大きなアドバンテージ。5年間の維持でのローン比較をしてみることをおすすめします。5年後に新しいクルマに乗り換えも計画できますね。まずは、希望の車種がどれくらいの費用で乗れるかをチェックしてみることをおすすめします。詳細はフリースカーのWebサイトをチェックしてみてくださいね。