セルスターから車内を同時に撮影できる前後ドラレコ「セルスター CS-61FH」発売。暗い車内を明るく映す赤外線LED及び業界初のSTARVIS IMX307を搭載。フロントだけで全てを記録する最新車内カメラドラレコがコレ!

フロントカメラ+車内カメラで前後カメラ完成

セルスターの最新技術満載の前後カメラドラレコ

出典:楽天市場【CS-61FH セルスター】

フロントカメラ+車内カメラタイプの前後カメラドラレコ 「セルスター CS-61FH」 がセルスターより発売。フロントのみの設置のため気軽に取り付けられ、それでいて前方及び車内の記録ができるドライブレコーダー。車内記録をマストにしたいなら候補にあげるべき最新ドラレコです。

STARVIS IMX307に赤外線LED搭載が素晴らしい

ナイトクリアVer.2で暗いシーンも明るく記録

出典:楽天市場【CS-61FH セルスター】

通常の前後カメラと違い後方撮影は車内を中心に考えたドラレコだけに、暗いシーンでの記録に力に重視。業界初のSTARVIS(スタービス)IMX307を搭載しナイトクリアVer.2にグレードアップ。そのため夜に強く精細な映像を残せるのがこの機種のメリット。

さらに車内カメラに赤外線LEDを搭載したことで、暗くなりがちな車内も監視カメラのごとくハッキリとした映像を残せるのがメリット。そのため事故時の視線のあり方や、わき見運転などの過失を証明するときに役立ってくれそうです。事故時の映像とそのときの自身のあり方の事実を正確に伝えることができるはず。

フルハイビジョンにHDR搭載はもはや鉄板

白とびや黒つぶれを低減しより綺麗な映像記録

出典:楽天市場【CS-61FH セルスター】

最近のドラレコでは当たりまえとなりつつあるHDR。当然「CS-61FH」にも搭載されています。画像合成により白つぶれや黒つぶれなどが低減されより綺麗な映像記録が可能です。また映像はフルハイビジョン(1080P)で残せるのも◎。大画面で見ても綺麗な映像を確認できますね。

安全運転支援機能にオプションで超速GPS体験

古いクルマほど変化を感じる特典がコレ

出典:楽天市場【CS-61FH セルスター】

カメラを搭載したドラレコだからのアドバンテージが「安全運転支援機能」でしょう。前方のクルマが発車したことを知らせてくれる「前車発車警告」や、車線を逸脱すると警告する「車線逸脱警告」。

さらには、前方を走るクルマとの距離を警告する「車間距離保持警告」まで搭載されています。少し古いクルマほど変化を感じられるドラレコらしい機能を体験することができますよ。

衛星受信なんと6種76基で測位の精度アップが凄い

別売りのGPSユニットを接続すれば、「みちびき」や「グロナス」、「ガリレオ」を含めて合計6種76基のフルコース受信が実現。山岳エリアや高層ビル付近などでも高い測位が可能になります。

また電源を入れてから10秒程度で信号をキャッチできる超速GPS採用も見逃せません。以前のように電源オンから受信まで大丈夫?ってほど待たされることはないということ。このあたりが最新機種の恩恵を感じられるところでしょう。

車内カメラに赤外線LED♡必要十分なスペックが魅力

  • 車外カメラ 200万画素 1080P(フルHD)
  • 車内カメラ 対角141.2° 水平117.9° 垂直62.2°
  • 車内カメラ 200万画素 1080P(フルHD)
  • 車内カメラ 対角138° 水平114° 垂直60°
  • 赤外線LED搭載
  • 車内・車外 F値2.0
  • LED信号機対応
  • 3Gセンサー 衝撃感度10段階
  • HDR搭載
  • 外部映像出力有り
  • GPS(別売りオプションユニット必要)
  • 録画方式 常時録画/常時録画+イベント録画/クイック録画
  • 32GB microSDHCカード付属

車内シーンを記録できる2カメラ最新ドラレコ

セルスター CS-61FH

おすすめポイント

・フロントカメラ+赤外線LED車内カメラ
・STARVIS(スタービス)IMX307採用
・安全運転機能搭載

車内記録を重視するならCS-61FHも候補に!!

出典:楽天市場【CS-61FH セルスター】

後方以上に車内記録を優先したいならこのタイプのドラレコをチョイスするべき。事故時に前方をきちんと確認していたことを証明するには車内記録があると便利。どこを優先するかは人それぞれですが車内記録を重視するならセルスターの最新機種「CS-61FH」を候補に上げてみてはいかがでしょうか。気にな人は、ぜひチェックしてくださいね。