セルスター(CELLSTAR)から、370万画素の超高画質で記録ができる前後2カメラのドライブレコーダー「CS-92WQH」と「CD-20」が登場。いずれもWQHDで記録ができるセルスターの最新モデル。違いは流通ルートと付属メモリーカード容量のみ!

2.45インチのタッチパネル式ワイド液晶搭載ドラレコ

前後WQHD記録が可能♡SDカードメンテフリー搭載も便利

出典:楽天市場【CS-92WQH】

セルスター(CELLSTAR)から、超高画質な370万画素を備えたWQHD記録が可能な前後2カメラドライブレコーダー「CS-92WQH」&「CD-20」の2モデルが登場。やはり魅力は前後ともにWQHD(2560×1440p)に対応しているところ。それにより細部まで鮮明な映像記録に期待がもてます。

本体には2.45インチのタッチパネルを搭載。直感的に操作ができるUIはタッチパネルだからこそ実現できるアドバンテージ。画像比率も16:9とワイド液晶なところも◎。前後の映像を左右に分割して表示することもできるのです。2機種の違いは販売ルートと付属されるmicroSDカードの容量のみ。「指定店モデル」か「専門店モデル」、「64GB」か「32GB」の違いとなります。どちらを選ぶかは価格とメモリーカードの容量で選べばOK。

出典:楽天市場【CS-92WQH】

基本を押さえたベーシックな機能に高画質記録!!

「GPSお知らせ機能」|SONY「STARVIS」搭載もGood

出典:楽天市場【CS-92WQH】

トピックな機能はないものの安定したスペックが魅力のモデル。GPSを利用した「GPSおしらせ機能」で危険エリアを音声と画像でお知らせ。安全運転ポイントとなる「逆走エリア」に「ゾーン30」、「事故多発エリア」や「事故多発路線」、「小学校」と「中学校」エリアの注意喚起もGood。もちろん「オービス」設置ポイントも通知可能。
さらに「安全運転支援機能」により、「後車接近警告」や「前車発車警告」、「車線逸脱警告」や「車間距離保持警告」でドライバーサーポート。後方左右からのクルマの接近を知らせてくれる「死角検知機能」も素晴らしい。

受信可能衛星数は、5種90基と非常にパワフル。お決まりの「グロナス」や「ガリレオ」はもちろん、日本の上空に位置する「みちびき」だって受信可能。また、SONYのSTARVIS「IMX335」を搭載しているため、暗いシーンでも鮮明な映像記録ができるのです。リアカメラはスモークガラスでも問題はありませんよ。

スタンダードなスペックに高画質記録のバランスが◎

  • フロント 370万画素 1440P(WQHD)F値2.0
    対角148.6° 水平108.6° 垂直78.1°
  • リア 370万画素 1440P(WQHD)F値2.0
    対角160.0° 水平119.1° 垂直81.5°
  • 2.45インチ タッチパネル式ワイド液晶
  • 3Gセンサー(10段階)
  • HDR
  • GPS
  • LED信号対応
  • ノイズ対策
  • 録画方式 常時録画/常時録画+イベント録画/クイック録画
  • 音声録音(オンオフ可)
  • 外部映像出力有り
  • スーパーキャパシタ搭載
  • 64GB microSDカード付属(CD-20は32GB)

CELLSTAR ドライブレコーダー

CS-92WQH

おすすめポイント

・前後超高画質370万画素
・2560×1440pのWQHDの記録が可能
・SONY「STARVIS」IMX355搭載

スーパーキャパシタ搭載でSDカードメンテナンスフリー

スマートフォンアプリ「MyCellstar」を使用すれば無料でGPSデータの更新が可能。さらに内部にスーパーキャパシタを搭載しているので事故時も安心ですね。定期的なカードのフォーマットも不要な「microSDメンテナンスフリー」はやっぱり便利。派手な機能はないものの重要なポイントはしっかり抑えた「CS-92WQH」と「CD-20」。買い替えを考えているならラインナップに加えてみてはいかがでしょうか。