公開日 2022年1月6日 最終更新日 2022年1月6日

コムテックからドリンクホルダーにスッポリ収まる車載用低オゾン発生器「JD1000」が登場。医療機器の承認を得たオゾン装置専用メーカーである「タムラテコ」との共同開発商品なのです。

オゾン装置専用メーカー「タムラテコ」との共同開発商品

救急車にも採用されるオゾン発生器のリーディングカンパニー

出典:楽天市場【COMTEC JD1000】

コムテックから車載用低オゾン発生器「JD1000」が登場。東京消防庁や全国の救急車に採用される実績を持つオゾン装置専用メーカー「タムラテコ」との共同開発商品。低濃度のオゾンを発生することで除菌&消臭してくれるアイテムなのです。

この製品は、本体とバッテリーユニットの構成となっており、バッテリー(ニッケル水素電池)容量は1450mA/h。1時間の充電で約12時間の使用が可能なのだそう。2時間あれば満充電できますよ。車内向けに作られただけあってドリンクホルダーにも収まる構造もGood。電源端子はMaicroUSBとなるだけに市販のUSB電源を利用することも可能なため複数のクルマ利用でも便利でしょう。

出典:楽天市場【COMTEC JD1000】

COMTEC 車載用低濃度オゾン発生器

JD1000

おすすめポイント

・オゾン装置専用メーカーとの共同開発
・バッテリーユニットで最大12時間作動可能
・ファンレス構造の静音設計

駐車タイマー&メモリー機能搭載♡ファンレスもGood!!

出典:楽天市場【COMTEC JD1000】

バッテリーユニットを使用すればエンジン停車時も12時間作動ができるそう。また、メモリー機能も搭載され「OFF/間欠/連続」の切り替えもできるのです。ファンレス構造による静音設計もイマドキのクルマならマストな仕様といえるはず。クリーンは車内環境を保ちたいならコレいいかもしれません!!