ドライブレコーダーで人気のコムテックから、800万画素を備えた「全方位カメラ」と「リアカメラ」がセットになった最新モデル「ZDR037」が登場。フロント視点からの全方位記録にリア専用カメラで車内も撮れる凄いヤツ。あらゆる危険を完全記録してくれます。

パーフェクトなNewドラレコ♡「前後左右」&「車内」+「後方」

全方位の欠点となるリア記録を完全克服のスゴドラ!!

出典:楽天市場【ZDR037 コムテック】

コムテックから2021年最新モデルのドライブレコーダー「ZDR037」が登場。人気の全方位360°カメラに加えリアカメラを搭載したワンパッケージモデル。フロントの出来事を記録すると同時に左右からの衝突や車内で起こるトラブルに加え、リアからのあおり運転にも対応。

全方位のメリットは360°視点での記録。しかし取り付け位置がフロントガラス付近となるため、その視点からの後方記録に物足りなさを感じることも。そこで高精細な360°カメラにリアカメラをセットにしたモデルが「ZDR037」。もうこれでほぼ死角はなさそうです。

出典:楽天市場【ZDR037 コムテック】

360°&リアカメラ☆フロント800万画素がGreat

垂直視野角235°の超ワイド♡上部の信号もしっかり記録

出典:楽天市場【ZDR037 コムテック】

さすがに最新モデルだけにスペックも見所たっぷり。とにかくフロントカメラが360°全方位でありながら800万画素が素晴らしい。リアにおいても200万画素フルHDで前後ともに高精細な記録が可能。夜間撮影に強いSONYのSTARVISも搭載済み。フロント「HDR/WDR」、リア「HDR」で白とびや黒つぶれの少ない記録もGood。もちろんGPSも搭載しているので日時や詳細な走行ルートの証明に役立ちます。

また、フロントカメラについては垂直視野角が235°の広視野のため、これまでの360°カメラでは映りにくかった高さのある信号機の記録もOK。「microSDカード メンテナンスフリー」機能により断片化が起こりにくいのもうれしいポイント。あおり運転で後続車が接近しすぎるとブザーで知らせてくれる「後方車接近お知らせ機能」も◎。設定すれば自動で記録も可能になります。

記録映像の確認は本体に搭載された2.3インチ液晶で確認するか、無料のビューワソフトを使ってパソコンの大画面でチェックもできますよ。本体にスーパーキャパシタを内蔵しているため事故による電源切断時も問題なし。その辺は抜かりなしの2021年モデルですね。

オプション「駐車監視・直接配線コード」で最大24時間360°監視

  • メインカメラ 800万画素 360° 垂直245度
  • メインカメラ HDR/WDR対応
  • リアカメラ 200万画素 FULLHD 対角168度
  • リアカメラ HDR固定
  • GPS搭載
  • 2.3インチフルカラーTFT液晶
  • LED信号対応
  • 駐車監視録画方式 常時録画+衝撃録画
  • ノイズ対策
  • 記録方式 常時録画 イベント録画(衝撃録画 マニュアル録画)
  • microSDカードメンテナンスフリー
  • 後続車接近お知らせ機能
  • 駐車監視機能(オプション)
  • 32GB microSDHCカード付属

COMTEC ドライブレコーダー

ZDR037

おすすめポイント

・360°カメラ+リアカメラで死角なし
・フロント垂直視野角235°で高さもGood
・フロント800万画素&リア200万画素の贅沢仕様

HDROP-14 駐車監視・直接配線コード

高精細で全方位を徹底記録したいならこのモデル

出典:楽天市場【ZDR037 コムテック】

とにかく全方位を高精細で記録したいなら「ZDR037」がいいのかも。なんといっても800万画素の360°撮影に加えてリア専用カメラは魅力的。人気のコムテックの最新モデルだけに気になる人も多いはず。「2万円お見舞金保証サービス」もメジャーブランドのアドバンテージ。気になる人は、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。新しもの好きには最高のアイテムですね。