コムテックから新型レーザーと従来のレーダーに対応した探知機の2020年フラグシップモデル「ZERO 808LV」が発売。超広角レンズの搭載や高感度センサー搭載により、これまで以上の機能を装備しての登場です。「超速CPU」や「爆走GPS測位」の響き、たまりませんね。

超広角レンズに高感度センサーが魅力の最新モデル

受信性能が約150%アップで確実に信号キャッチ

出典:楽天市場【ZERO808LV コムテック】

レーザー&レーダー探知機で人気のコムテックから、2020年モデルのフラグシップ機「ZERO 808LV」が発売されました。背面に超広角のレーザー受光部を設けたスリムなワンボディ。レーザー受信性能は従来モデルにくらべ150%アップ。トップモデルに相応しい4.0インチの大型液晶はインパクト十分。

また「超速CPU」の搭載により、表示スピードの高速化を実現。さらにグロナスやガリレオなど、GPSを含め受信可能衛星数88基に対応。もちろん「爆走GPS測位」も健在です。

それ以外にも「3Dマップ警告表示」や「速度警戒ポイント警報」、「ゾーン30」機能も搭載。最新のレーザー受信機能の安心感に加え、至れり尽くせりのトップモデルだけに満足感の高い1台に仕上がっています。

出典:楽天市場【ZERO808LV コムテック】

取締り情報の共有機能♡ユーザー間でシェアリング

「無線LAN内蔵SDHCカード」の追加で実現する拡張環境

出典:楽天市場【ZERO808LV コムテック】

コムテックの上位モデルだけに許されるの機能のひとつが「レーザー&レーダー共有システム」。ユーザー間でリアルタイムな情報をシェアできる機能のこと。レーザー受信ポイントをコムテックのサーバーで共有し、事前に警報してくれるサービスなのです。

この機能を追加するには、別売りの「無線LAN内蔵SDHCカード」が必要になりますが、これだけで幅広い拡張ができるのも魅力的。前モデル同様、「レーザーオービスダブル対応」により、レーザーとレーダー、そしてGPSのダブルで警告してくれます。

商品スペック

  • 液晶:4.0インチMVA
  • 受信方式:パラレル33ch ダブルスーパーヘテロダイン
  • 検波方式:FMトラッキングタイムカウント方式
  • 本体サイズ:111.5(W)×64(H)×20(H)mm
  • 本体重量:141g

コムテック 最新レーザー受信機

ZERO 808LV

おすすめポイント

・コムテックの2020年最新トップモデル
・レーザー受信性能150%向上
・「超速CPU」に「爆速GPS測位」!

OBD2-R3 OBD2接続アダプター

WSD16G-808LV 無線LAN内蔵SDHCカード

新しいもの好きならやっぱり2020年モデル

前モデルの「807LV」にくらべ、レーザー受信性能や受信対応衛星数アップが魅力の最新モデル。「レーザー&レーダー共有システム」に魅力を感じるなら購入する価値アリのアイテムです。当然ドラレコとの相互間通信にも対応していますよ。スピードオーバーの抑止力として頼れる「コムテック ZERO 808LV」。気になる人は、ぜひチェックしてみてくださいね。