DJIから、あの超コンパクトな折たたみドローン「Mavic Mini」の後継機種、「DJI Mini 2」が登場。4K/30pの撮影能力を備えた実力派のコンパクトドローン。耐風性能力も上がってドローン好きなら見逃せないアイテムです。

大人気機種の前モデル「Mavic Mini」をブラッシュアップ

撮った映像は6MB/sで速攻ダウンロードがGood

出典:楽天市場【DJI Mini 2】

DJIの折たたみドローンの最新モデル「DJI Mini 2」が遂に登場。大人気機種「Mavic Mini」の後継モデルだけに気になる人も多いはず。重量は据え置きの199gと相変わらずの軽量ですが、なんと4K/30pの撮影ができるところに注目です。さらに耐風抵抗レベルもアップしたところもドローン的にはうれしいポイント。

前モデルの「Mavic Mini」では、2.7K/30pであったのに対して、「DJI Mini 2」は4K/30pと正常進化。これだけでもドローン好きなら所有意欲が沸いてくるはず。それでいて最大飛行時間は18分と変わらないところも◎。折りたためてコンパクトな高性能ドローン。

撮影した映像は、スマートフォンへ最大20MB/s(日本仕様最大6MB/s)の速度で直接ダウンロードが可能。「DJI Mini 2」がスマートフォンに近づくと自動で認識。選択した動画や写真を自動で同期を始めるのは便利ですね。。さらには専用アプリ「DJI Fly」によりダウンロードした後、アプリが自動で画質を最適化してくれるところも見逃せません。

出典:楽天市場【DJI Mini 2】

OcuSync2.0に進化☆最大6kmHD動画伝送が可能

4倍ズーム搭載も高ポイント♡最大飛行時間は18分を維持

出典:楽天市場【DJI Mini 2】

後継モデルだけにスペックアップはある意味あたりまえかもしれませんが、高機能になっているにもかかわらず、重量199gと最大飛行時間18分を維持しているところは流石DJI。4K動画の撮影に加えて4倍ズームの搭載は結構重要なポイントでしょう。ズーム機能を搭載したことでより魅力的なシーンの撮影が可能になるはず。

さらに注目するべきもうひとつのポイントが、上位モデル同様の「OcuSync2.0」に対応したところ。それにより最大伝送距離が6kmの長距離接続が可能になりました。Wi-Fiであった「Mavic Mini」の実に3倍。それでいて携帯性抜群とくればラインナップに加えない理由はありませんね。

DJI ディージェーアイ

DJI Mini 2

おすすめポイント

・あの大人気「Mavic Mini」の後継モデル
・4K/30pの撮影ができる携帯ドローン
・199gの超軽量で最大18分楽しめる

「DJI Mini 2」で撮った映像をその場でSNSシェア

コンパクトに折りたためるサイズ感が魅力のモデル。それでいて4K動画が撮影できるのですから魅力は尽きません。いつでもどこでも気軽に持ち運べるから「とりあえず撮影」ができるのです。撮った映像はその場でSNSでシェアすることも可能です。これ誰が撮ったの? 的な反応って楽しいですよね。新たな映像スタイルを確立できる「DJI Mini 2」で、休日クリエイターになってみるのも素敵ですね。