フロントガラスをよく見ると、小さなキズやヒビが入っていませんか。そのままにしておくと大きなトラブルにもなりかねません。そこで試してみるべきアイテムが「ホルツ ガラスリペアキット」。ちょっとしたヒビならDIYで解決できるかもしれませんよ。

DIYチャレンジする価値ありのプロが認めたリペアキット

フロントガラスの飛び石は早めの補修が大鉄則

高速道路走行中、フロントガラスにパチンとヒットする飛び石……。よく見るとそこにはキズが……。そんな経験ってありますよね。ヒビの状況にもよりますが、そのままにしておくと二次災害にも繋がるため早めの補修が鉄則です。でも業者に頼むとそれなりの費用がかかるもの。そんなとき気軽に試せるホルツの「ガラスリペアキット」がおすすめです。

施工は十分DIYレベル♡小さなキズならこれでOK

使い方はとても簡単。事前に修復部周辺の汚れを取り除いておきます。UVレジンが浸透しやすいように付属のピンでキズを少しだけ広げ、その後、専用のクリア板を吸盤でガラス面にしっかりと固定。そのクリア板の真ん中の穴にインジェクターをセットしUVレジンを注入。

付属のピストンをインジェクターにねじ込み数分待ち、ピストンを緩めてもキズが消えたままならそれでOK。

キズ周辺にUVレジンを垂らしクリアフィルムを張り付けます。数分後、さらにキズ部に数滴たらし再度クリアフィルムを密着。最後に余分なUVレジンをカミソリで削りとり、コンパウンドなどで拭き上げれば完了。詳しくはホルツの作業手順動画をチェックしてみてください。

ホルツ ガラスリペアキット

HOLTS MH115

おすすめポイント

・小さなキズやヒビなら試す価値あり
・すべてそろった補修キット
・価格も安く費用対効果は抜群

大きなトラブルになる前にやってみるべきガラスリペア

そのままにしておくと非常に危険なフロントガラスのヒビやキズ。だからといって業者に頼むと出費が……。そんな人こそDIYでチャレンジする価値ありの「ホルツ ガラスリペアキット」。もちろん小さなキズ限定となりますので、損傷が激しい場合はプロに相談してくださいね。