車中泊に持って行くべきアイテムといえばポータブル電源。そんなポータブル電源市場にJVCケンウッドが新製品となる「BN-RB10-C」を投入。大容量で安心の日本品質が魅力ポイント。いつでもどこでも電源が使える環境がさらに身近になりますよ。

278,400mAh/1,002Whのビックリ大容量ポテンシャル

エンジンオフでも電気製品が利用できる環境を構築する

出典:楽天市場【JVC ポータブル電源】

車中泊といえば、持参するべき代表格になりつつあるのがポータブル電源。夜間のエンジンオフ時でも電気が使える便利もの。でも容量が少ないものでは頼りなさを感じることも少なくありません。

そんな人にはJVCケンウッドから発売された、大容量ポータブル電源「BN-RB10-C」がいいかもしれません。

なんといってもコレ、「278,400mAh/1,002Wh」と驚きのハイスペック。スマートフォンなら約50回充電でき、電気毛布なら約12時間、扇風機なら約25時間、小型冷蔵庫でさえ約19時間使えるのです。それでいて充電時間はたったの7.5時間。車中泊やグランピング、キャンプに野外イベントなど多くの用途で利用できますね。

JVCケンウッドの安心感♡家庭用コンセント同様の正弦波

AC100VにUSB端子搭載でQuickCharge3.0もOK

出典:楽天市場【JVC ポータブル電源】

「BN-RB10-C」は、家庭用電源同様の正弦波となるため、多くの家電製品が利用できます。AC100V×3口、USB×4ポートを搭載し、USBにおいては「USB-A」及び「USB-C」の各2ポート、「QuickCharge3.0」にも対応しているのも見逃せません。もちろんシガーソケットポートも用意されているのでカーグッズの利用も可能。

因みに、本体に記載されている「JVC Powerd by Jackery」の表示。これは米国の人気ブランドJackery社と共同開発による証になるのだそう。日本品質をクリアした人気ブランド製品というだけで安心感がありますね。

JVCケンウッド ポータブル電源

BN-RB10-C

おすすめポイント

・278,400mAh/1,002Whの大容量
・米国で人気のJackery社との共同開発製品
・QuickCharge3.0にも対応!

コンセントの利用で快適なアウトドアライフを手に入れる

キャンプでも車中泊でもスマホやタブレットは手放せません。最近では、冷蔵庫やプロジェクターなど、エレクトリックなアウトドアを楽しんでいる人も増えています。古き良きを大切に、新しいものをどんどん取り入れ新時代のアウトドアライフを楽しんでみるのも素敵です。そのためにもポータブル電源は欠かせませんね。気になる人はパワフルなポータブル電源「BN-RB10-C」をチェックしてみてください。