ケンウッドから「DRV-250」と同時に登場した「DRV-350」&「DRV-355」。シンプルなドラレコにGPSを搭載した両モデルは、それぞれに特徴を備えています。いろいろ選べるところもエントリーモデルの楽しいところですね。

シンプルドラレコのGPS搭載モデル♡カラフルラインナップ

カラーで選ぶか大容量SDカード付属をチョイスするか!

出典:楽天市場【DRV-350-L ケンウッド】

ケンウッドから選べるエントリードラレコ「DRV-350」と「DRV-355」が登場。「DRV-350」は、「ブルー」と「シルバー」、そして「ブラック」の3種類から選べるカラーモデル。「DRV-355」は、ブラックをベースにした大容量32GBmicroSDHCカードが付属したセットモデル。

機能的には、同シリーズのローエンドである「DRV-250」にGPSを搭載したものとなり、それ以外は同様のコストパフォーマンスに優れたモデル。カラーで選ぶか、メモリーカード搭載かを選べるところがエントリーモデルらしいところでしょう。もちろんGPS非搭載でいいなら、「DRV-250」という選択もありですよ。

「緊急イチ押し録画ボタン」が同シリーズのポイント

SDカードメンテナンスフリーもある意味マスト

出典:楽天市場【DRV-350-L ケンウッド】

やはりこちらのシリーズの最大の特徴となるのが「緊急イチ押し録画ボタン」。記録したい出来事があれば、底面のボタンをプッシュするだけで上書きから守ってくれる仕組み。衝撃検知がない場合でもボタンを押せばイベントフォルダーに格納してくれるのです。

また、ドラレコの手間のひとつとなるSDカードの定期的なメンテナンスも同モデルなら必要なし。エラーが起きにくい独自記録システム「SDカードメンテナンスフリー」により、初期化作業が不要になるのです。これらもドラレコビギナーにはうれしい機能といえますね。

フルHD(1080p)の録画ができ、F1.8の明るいレンズを備え、広死角レンズにLED信号対応でHDRも搭載済み。これでエントリー? と思ってしまう満足スペックも魅力です。

出典:楽天市場【DRV-350-L ケンウッド】

GPS搭載エントリーモデルなら「DRV-350」「 DRV-355」

  • カメラ 「水平約122°」「垂直約63°」「対角約150°」
  • F1.8 1/2.7カラーCMOSイメージセンサー
  • 2.0型 フルカラーTFT液晶搭載
  • Gセンサー 衝撃検知
  • GPS搭載
  • HDR搭載
  • LED信号対応
  • 録画機能 「常時録画」「イベント記録」「手動録画」
  • 駐車監視録画 *駐車監視用電源ケーブル
  • 運転支援機能 「前方追突警告」「車線逸脱警告」「発進遅れ警告」など
  • スーパーキャパシター搭載
  • 32GB microSDHCカード付属

KENWOOD ケンウッド

DRV-350-B ブラックカラーモデル

DRV-350-L ブルーカラーモデル

DRV-350-S シルバーカラーモデル

DRV-355 大容量32GBmicroSDHC付属モデル

おすすめポイント

・3種類のカラーから選べる「DRV-350」
・大容量SDカード搭載の「DRV-355」
・どちらもGPS搭載のCP抜群エントリーモデル

CA-DR350 駐車監視用電源ケーブル

オプションコード接続で「駐車監視録画」も可能

最近のエントリーモデルは、抑えるところをしっかり抑えた満足度の高いスペックが魅力です。GPSも搭載にオプションケーブルを接続すれば最長24時間の記録も可能になります。フロント1カメラでGPS搭載機種を探しているなら、ケンウッド2020年最新モデルの「DRV-350」と「DRV-355」をラインナップに入れてみるのもいいと思います。GPSが必要ないなら、さらにリーズナブルに手に入る「DRV-250」もお忘れなく。