ケンウッドより同社初となる前後左右360°記録できる全方位ドライブレコーダー「DRV-C750」が登場。オプションのリアカメラを接続すれば、ほぼ死角なしの環境が構築できますよ。

水平360度・垂直240度で前後左右に車内まで!!

車内で起こる予期せぬトラブルも徹底記録ならコレ

出典:楽天市場【DRV-C750 ケンウッド】

待ち望んでいた多いと思われる、JVCケンウッドの360°全方位タイプのドライブレコーダー「DRV-C750」が遂に発売されました。前後はもちろん、左右に車内の記録が最大のアドバンテージ。オプションのリアカメラをつければ、より詳細な後方記録ができるのです。

360°カメラなら車内に降りかかる予期せぬトラブルでも記録が可能。通常では死角になりやすい左右録画も問題なし。流石カメラを中心とした水平360°のドラレコといったところですね。

F1.8の明るいレンズにHDR♡LED信号対応で抜かりなし

オプションのリアカメラ増設でさらにエリアアップ

出典:楽天市場【DRV-C750 ケンウッド】

F1.8の明るいレンズを備えているためより多くの光を集めることが可能。またHDR搭載によりトンネルなどでの「白とび」や「黒つぶれ」を抑えてくれます。LED信号にも対応し「地デジ干渉対策」もされているとのこと。

フロントに設置したカメラからの後方アングルに不満を感じるならリアカメラを増設がおすすめ。尚、リアカメラを接続した場合のみ、得意の「リア・スモークシースルー機能」が利用でき、プライバシーフィルム越しのカメラ設置も問題なし。

GPSも搭載しているので具体的な速度や位置情報を取得でき、ケンウッドサイトからダウンロードできる専用ソフト「KENWOOD ROUTE WATCHER Ⅱ」を利用すればパソコン上でチェックできるのも便利ですね。

出典:楽天市場【DRV-C750 ケンウッド】

2.4インチフルカラーTFT液晶に6段Gセンサー搭載

  • フロントカメラ F1.8 1/2.5フルカラーCMOS
  • 「水平約360°」「垂直約240°」
  • 2.4型 フルカラーTFT液晶搭載
  • Gセンサー (6段階)
  • LED信号対応
  • GPS搭載
  • HDR機能
  • 録画機能 (常時録画/ イベント記録/ 手動録画)
  • 駐車録画 (オプション)
  • リア・スモークシースルー機能(リアカメラ接続時)
  • スーパーキャパシター搭載
  • 運転支援機能 「前方追突警告」「車線逸脱警告」「発進遅れ警告」など
  • 32GB microSDHCカード付属

KENWOOD ケンウッド

DRV-C750

おすすめポイント

・ケンウッド初の360°全方位ドラレコ
・F1.8の明るいレンズ搭載
・リアカメラ接続でリア・スモークシースルー機能対応

切替可能な撮影モードは360°だからこその利便性

最近人気のドライブレコーダーのカテゴリーである360°スタイル。前後だけではなく左右に車内と幅広い記録エリアが魅力のアイテム。定評のあるケンウッドのドラレコだけに、同社初の360°ドラレコは気になりますね。まずは「DRV-C750」を設置し、様子をみてオプションのリアカメラ増設なんていいかもしれません。事故時のエンジン停止でも録画中のファイルを保存できるバックアップ機能「スーパーキャパシタ―搭載」も見逃せませんね。