公開日 2022年3月12日 最終更新日 2022年3月12日

ケンウッドから「彩速ナビ」と連携できる新発想のミラー型ドラレコ「DRV-EMN5700」が登場。記録した映像を連携した彩速ナビの大画面でチェックができるのです!!

彩速ナビ連携で記録映像と地図と合わせて確認可能がスゴイ

搭載ナビの大画面で記録映像を確認☆あおり運転も即チェック!

出典:楽天市場【DRV-EMN5700】

ケンウッドからミラー型ドラレコの2022年最新モデル「DRV-EMN5700」が登場。このモデルのトピックは、なんといっても「彩速ナビ」と連携ができるところ!! 「DRV-EMN5700」で記録した前後映像を、搭載した「彩速ナビ」の大画面で即座に確認ができるのです。さらにスゴいポイントは、録画映像やライブ映像を地図と合わせて確認ができるところ。彩速ナビのもつ高度な位置情報で正確な記録が可能になるのです。

記録した映像は、彩速ナビの画面で好きなポイントを拡大確認もOK。車種やナンバーもしっかり確認ができ、前後の記録映像を大画面で再生可能。彩速ナビをすでに利用してるならミラー型ドラレコはコレで決まりでしょう!!

出典:楽天市場【DRV-EMN5700】

11型IPS液晶搭載♡デジタルインナーミラーもGood

ハンドルから手を離さない「音声コマンド機能」まで搭載!!

出典:楽天市場【DRV-EMN5700】

本体に搭載されたタッチパネル液晶は大画面11インチIPS液晶を採用。ミラー型ドラレコのメリットであるデジタルルームミラー利用はいうまでもなく、リアカメラ視点の映像がGood。後席に荷物を山積みにしても後方をしっかり映し出してくれるのです。

タッチパネル操作はスマホ感覚できるところは便利なはず。本体配置されたカメラは日本の道路事情を配慮した右側配置もデフォですね。さらに大型純正ミラーにも設置できるようカメラのスライドが可能。固定はお決まりの純正ミラーにバンド固定と非常にカンタン。
さらにはこのモデル、ハンドルから手を離さず操作ができる「音声コマンド機能」まで搭載しているのです。録画をしたければ”録画開始”、写真を撮りたければ”写真撮影”と発話すればOK。運転しながらの音声操作はかなり重宝しそうです。

SONY製高感度CMOSセンサー「STARVIS」搭載

  • フロントカメラ 「水平約115°」「垂直約61°」「対角約136°」
  • F1.55 1/2.8 フルカラーCMOSセンサー
  • リアカメラ 「水平約115°」「垂直約61°」「対角約136°」
  • F1.55 1/2.8 フルカラーCMOSセンサー
  • 前後カメラ フルHD(1920×1080P)
  • 11型 タッチパネル式IPS液晶搭載
  • Gセンサー 5段階
  • 衝撃検知
  • 音声記録 オンオフ可
  • GPS搭載
  • HDR
  • LED信号
  • 運転支援機能
  • 録画機能 「常時録画/イベント記録/音声コマンド」「手動録画」
  • 駐車監視録画
  • SDカードメンテナンスフリー
  • スーパーキャパシタ搭載
  • 32GB microSDHCカード付属

KENWOOD ドライブレコーダー

DRV-EMN5700

おすすめポイント

・彩速ナビと連携できるミラー型ドラレコ
・発話で操作「音声操作機能」搭載
・ナビ画面でドラレコ映像をチェック!!

明るい「F1.55レンズ」採用&リアスモークガラス対応

出典:楽天市場【DRV-EMN5700】

前後カメラに業界トップクラスの「F1.55」レンズを採用。さらにリアカメラにはスモークガラスに対応する「明るさ調整機能」もGood。GPSも搭載し日本上空に位置する「みちびき」にも対応。すでに彩速ナビを利用しているならコレで決まり!! 彩速ナビとセットで購入するのもアリ。音声でコントロールできるケンウッドの2022年最新ドラレコ「DRV-EMN5700」で車内シーンが少し変わるかも。購入前に対応「彩速ナビ」の確認をお忘れなく!!