オイル交換時のオイルフィラーの固着に悩まされている人も多いはず。そんなとき役立つツールが、KTC(京都機械工具)の「オイルフィラーキャップオープナー(AE30)」。これを使えば大抵の凸形状のキャップはクリアできますね。

素手で回せないときのオイル交換便利ツール

固着したキャップもこれでノープロブレム!

出典:楽天市場【京都機械工具 KTC】

オイル交換時に悩まされるのがフィラーの固着……。定期的なメンテナンスを行っているクルマならさておき、しばらくぶりのクルマとなるとキャップが緩まないないことってありますよね。とくに業者の人なら出くわすケースも多いのでは。

そんなときは、KTC(京都機械工具)から発売された「オイルフィラーキャップ(AE30)」が便利かも。

凸形状のキャップなら対応可♡素手でも工具でもOK

キズをつけずキャップ置き場としてもGood

出典:楽天市場【京都機械工具 KTC】

使いかたはとても簡単。エンジンオイル注入口に取り付けられらオイルフィラーキャップの凸部に「オイルフィラーキャップオープナー(AE30)」を噛ませるように被せ回すだけ。素手で回らない場合は、9.5sq.(3/8)の工具を使って回すこともできるのだそう。プライヤーなどとは違い、これならキャップを傷つけることなくラクラク緩めることができますね。

作業中のキャップはAE30の上に置くことができるためキャップの閉め忘れにも◎。黄色いカラーのボディだけにボンネット内でも目立つようになっているとのこと。この辺の気配りは流石人気工具メーカーですね。

KTC 京都機械工具

オイルフィラーキャップオープナー AE30

おすすめポイント

・持ちにくい固着したキャップに便利
・素手でも工具でも使えるオープナー
・キズ付けることなく緩められる

キャップが固くて緩まないならKTCのAE30!

業者の人はもちろん、クルマ好きにもあると便利なツールですね。フィラーキャップを傷つけたくないなら持っておくと便利かも。工具も使えてキャップ置きにもなる「オイルフィラーキャップ(AE30)」。これで固着したフィラーキャップとの闘いも終えられそうです。