LUFTで人気のFMトランスミッターといえば「LUFT-FTM」。Bluetooth5.0やQuick Charge3.0に対応しているところが人気の理由。重量たったの40gの軽量ボディに最新機能を搭載した売れ筋アイテムなのです。

Bluetooth5.0搭載で転送速度の高速化を実現

ハンズフリー機能も搭載の至れり尽くせりガジェット

出典:楽天市場【FMトランスミッター】

FMトランスミッターで人気のアイテムである、LUFT(ルフト)の「LUFT-FTM」。豊富な機能を搭載しているにもかかわらず重量たったの40g。無駄を省いた結果、コンパクトなボディを手に入れたのです。

最新モデルだけあって搭載機能もいうことなし。Bluetooth5.0を搭載したことによるデーター通信速度の高速化。さらにはQualcom社が開発した「Quick Charge3.0」に対応したUSBポートも搭載。通常の充電速度にくらべ約4倍の速さを実現しているのです。

スマートなデザインにピンポイントな機能を搭載

最大141chで国内FM周波数に完全対応

出典:楽天市場【FMトランスミッター】

「LUFT-FTM」は、FMトランスミッターでありながらハンズフリー機能を搭載。「Bluetooth」でスマホと接続しておけば音楽を再生するだけでなく「LUFT-FTM」で通話も可能。ボタンひとつで着信から終了、着信拒否やリダイヤルなどの操作ができるのです。

とはいったもののやはりFMトランスミッターだけに音楽再生がメイン。スマホの音楽を「LUFT-FTM」経由でオーディオ再生できるのが最大の魅力。それだけに音質へのこだわりも強く、高音質音楽ファイルFLACフォーマットをサポート。

ノイズキャンセリング「CVC騒音低減技術」を搭載し、外部の騒音を抑えた通話品質も◎。ハンズフリーだけにこの機能は大いに役立ちますね。さらにはバッテリー電圧検出機能も備えており、バッテリー状態を一目で確認。クルマで便利な機能を集約した気の利いたFMトランスミッターといえますね。

出典:楽天市場【FMトランスミッター】

接続は超簡単♡3STEPでペアリング接続完了

1度の設定でその後は自動接続が超便利!!

出典:楽天市場【FMトランスミッター】

接続は非常にカンタン。まず、本体をシガーソケットに挿入し、カーオーディオのFM周波数と「LUFT-FTM」の周波数を合わせます。あとはスマートフォンのBluetooth接続で「LUFT-FTM」を選択するだけでペアリング完了。

一度接続をすればその後はエンジンをかけるだけで自動で接続してくれるのも超便利。クルマに乗って走りだしたときにはすでに接続されているのです。Bluetoothの接続は1台のみですが、接続記録は最大8台までできるとのこと。複数の人が利用するクルマでも使えるのは便利ですね。

LUFT(ルフト) FMトランスミッター

LUFT-FTM

おすすめポイント

・Bluetooth5.0やQuick Charge3.0に対応
・重量たったの40gの超軽量
・ハンズフリーにノイズキャンセル機能搭載

音楽を聴きながらナビの使用も可能が便利

出典:楽天市場【FMトランスミッター】

接続中はスマホの音楽をFMトランスミッターで再生しながらナビの使用も問題なし。スマホの電源供給は本体のUSBから行え「Quick Charge」もOK。着信があればノイズキャンセル付きのハンズフリーで会話を楽しめ、バッテリー状態の確認もできるのです。コンパクトなボディに機能満載のFMトランスミッター「LUFT-FTM」、コレいいかもしれません。