パイオニアのカロッツエリアから、ユーザーの声から生まれた前後2カメラドライブレコーダ「VREC-DH300D」が登場。新定番のフレーズが耳につくいいとこ取りモデル。「こんなドラレコ欲しっ」って思わせる納得のドラレコです!!

フロントWQHD(2560×1440)の約370万画素で高精細

前後にSONY「STARVIS」搭載で暗いシーンもしっかり記録

出典:楽天市場【VREC-DH300D】

パイオニアのカロッツエリアブランドから気の利いたドライブレコーダー「VREC-DH300D」が発売。ユーザーの声から生まれたスタンダードな前後2カメラタイプ。1カメラの不安を高性能な2カメラでしっかり補う真面目な仕様に仕上がっています。フロントカメラはWQHD(2560×1440p)で約370万画素の高精細。リアカメラにおいても約200万画素と一時のフロントカメラ並み。それでいながらSONYの「STARVIS」を搭載しているため暗いシーンでもしっかり記録ができるのです。

「VREC-DH300D」のトピックとなるのがデザイン性。デザイナーがスケッチを繰り返して造り上げただけあり車内に馴染む絶妙なフォルムが美しい。それは配線の取り回しにも見て取れます。コネクターをL字タイプを採用し、本体上部へ集めることでスッキリとスマートな設置が可能になっています。

出典:楽天市場【VREC-DH300D】

「F1.4」の明るいレンズ&3.0インチの大型モニター採用

GPS内蔵で「SDカードフォーマット警告機能」もGood!!

出典:楽天市場【VREC-DH300D】

フロントカメラはF値が1.4となり、リアカメラにおいてもF1.8と非常に明るいレンズをチョイス。本体に搭載されたモニターサイズも3.0インチと大画面。映像チェックや設定操作での画面サイズって結構重要ですからね。またドラレコのあるあるのひとつとなるSDカードのリフレッシュ。「VREC-DH300D」では、「SDカードフォーマット警告機能」が搭載されていることでSDカードのフォーマットのタイミングを知らせてくれるが便利。別売りのパイオニア製SDカードを購入すればSDカードの交換時期だって通知してくれますよ。

GPSを搭載し詳細情報の記録もでき、全国LED信号にも対応済み。リアにスモークガラスを施工したクルマでも9段階の明るさ補正を備えているので安心です。カーナビやテレビなどの電波干渉もしっかり対策が取られているあたりは流石パイオニアというところ。

ユーザーの声から生まれたドライブレコーダー

  • フロントカメラ 「水平112°」「垂直60°」「対角135°」
  • フロント有効画素数 約370万画素 WQHD(1440p) F.1.4
  • リアカメラ「水平105°」「垂直55°」「対角128°」
  • リア有効画素数 約200万画素 フルHD(1080p) F1.8
  • モニター 3.0インチ液晶
  • GPS
  • LED信号機対応
  • Gセンサー(7段階レベル設定可能)
  • 記録方式 「連続録画/イベント録画/手動イベント録画」
  • 駐車記録(別売りオプション)
  • 16GB microSDカード付属

商品スペック

  • 電源電圧:12V/24V
  • 動作温度範囲:-10℃~60℃
  • フロントカメラ本体サイズ:90.5(W)×101.9(H)×36.0(D)mm
  • リアカメラ本体サイズ:58.9(W)×25.1(H)×31.5(D)mm
  • フロントカメラ重量:125g
  • リアカメラ重量:250g

パイオニア カロッツエリア

VREC-DH300D

おすすめポイント

・ユーザーの声から生まれた2カメラドラレコ
・スタイリッシュなデザインでスッキリ配線
・前後SONY「STARVIS」搭載がGood

RD-DR001 駐車監視ユニット

高品質なラバー塗装♡オプションの「駐車監視機能」も◎

表面は高品質なラバー塗装のこだわりよう。本体からカメラ部までを一体感のある曲線でつながるボディデザインも魅力的。オプションの「駐車監視ユニット(RD-DR001)」と組み合わせれば駐車中の監視もできますよ。いたずらや車上荒らし対策としても安心ですね。ユーザーの声から生まれた「VREC-DH300D」、「新定番2カメラモデル」のフレーズに納得です。