国内初となる折りたたみバイクのシェアリングサービス「Shaero(シェアロ)」が、9月1日よりサービス開始。コロナ禍に伴う新たな移動手段として注目です。アプリで気軽に借りて気軽に返却がGood!!

通勤や通学にエコロジーな交通手段をセレクト

東京23区内随所にステーション開設になるらしい!!

出典:PR TIMES

2021年9月1日から、折りたたみ電動バイクのシェアリングサービス「Shaero(シェアロ)」をシェアード・モビリティ・ネットワークス株式会社により提供が開始されます。

「Shaero」は、都市部における数駅分の距離を移動できるとてもエコなツール。コロナ禍による通勤や通学の新たな交通手段としてスマートに移動ができるのです。なんといっても折りたたみできるところが「Shaero」のアドバンテージ。ライフスタイルにあわせてさまざまな使いかたができますね。

利用するには専用アプリをダウンロードし、無料での会員登録をおこなえばOK。アプリから最寄りのステーションをさがしてその場で予約も可能。バイクが見つかれば、200円/15分ですぐに利用できるのです。返却もアプリでステーションを予約してバイクを戻せば完了。充電方法などはアプリで解説してくれるそう。近隣にステーションが開設されるなら、環境にやさしい新たな移動手段として利用してみてはいかがでしょうか。因みに運転には原動機付自転車の運転免許が必要になりますのでご注意を。

出典:PR TIMES

【サービス概要】
名称:Shaero(シェアロ)
サービス提供開始時期:2021年9月1日
提供範囲:東京23区内随所 順次周辺各地へステーション開設予定
サービスURL:https://www.shaero.jp/

記事元:PR TIMES
画像元:PR TIMES