外車王を運営するカレント自動車株式会社が輸入車に興味のある男女170を対象に行った輸入車の買い替え関するアンケート結果を発表。コレってすこし買い替え期間早すぎじゃない?!

車検取らずに売却29.2%|1回取得が22.8%

気持はわかるがもう少し乗ってもいいような…..

1. 直近で乗っていた輸入車の買い替え年数

出典:PR TIMES

輸入車好きなら「外車王」というフレーズを聞いたことはありますね。そんな輸入車の買取を専門に手掛ける「外車王」を運営するカレント自動車株式会社は、輸入車に興味のある男女170人を対象にクルマを買い換える期間とその理由についてのアンケート結果を発表。

驚いたのは、直近で乗っていた輸入車の買い替えまでの期間の結果。なんとたった3年以内に手放している人が29.2%で約3割ということ。これって輸入車に限ったことらしく、国産も含めた統計では7年となるのだそう。いずれも輸入車においては3割の人が3年以内に手放している現実にすこしびっくり。さらに5年以内の人は、22.8%で2割強。車検というタイミングを節目に考えることは以前からあったものの、いまの時代背景やクルマの品質を考えると輸入車といえどもすこし早いように思えますね。

2. 輸入車を買い換える理由

出典:PR TIMES

輸入車を手放す理由についての多くは、ほかのクルマに乗りたいからだそう。だいたい3年程度で輸入車に飽きるということなのでしょうか……? 趣味性の高いクルマが多いのもその理由なのかもしれませんね。続いては価値が落ちる前に売りたいというもの。これにはすこし納得です。国産車にくらべて寝落ちが早いといわれる輸入車ならではの理由なのでしょう。
どちらにしても輸入車の場合、半分の人が5年以内に買い替えるという現実。それだけ品質のいい輸入車が市場に多く出回っているといいうことですよね。

【外車王のサイト】
https://www.gaisha-oh.com/

【カレント自動車株式会社のサイト】
https://www.currentmotor.co.jp/

記事元:PR TIMES
画像元:PR TIMES