公開日 2021年12月9日 最終更新日 2022年1月24日

ユピテルから、新発想の全方面3カメラを搭載したドライブレコーダー「Y-3000」と「Z-300」が12月10日より発売開始。業界初となるリアカメラのデュアルモデルが新しい!!

業界初のリアカメラデュアルモデルのドラレコがコレ

車内と左右をリアカメラが記録♡なぜいままで無かったの?

出典:PR TIMES

ユピテルから、まったく新しい新発想のドライブレコーダー「Y-3000」と「Z-300が登場。なんといってもトピックは、車内カメラがリアカメラに搭載されているところ。それにより車内の出来事をリアカメラが記録してくれるのです。さらに左右の記録も内側リアカメラが記録してくれるということ。運転席はクルマの前方に位置するだけに、運転席に起こる出来事や前席側左右の記録はリアカメラ側の方がいい場合があるのも事実。なぜいままでコレ無かったのだろうと思ってしまいます。

車内のカメラ位置がキーポイントになるだけに、設置場所が限定されてしまいますが、新発想のコレ、いいのではないでしょうか。基本機能はしっかり抑えられており満足度は高そうです。2モデルの違いは、「Y-3000」が「カー用品量販店モデル」となり、「Z-300」が「カーディーラー専売モデル」。販売先の違いにより型名が変ってきますが製品は同じもの。発売は12月10日からとなりますので、新しもの好きなら試してみたくなりますね。

出典:PR TIMES

【商品概要】
商品名:「Y-3000」 (カー用品量販店モデル)
    「Z-300」 (カーディーラー専売モデル)
発売日:2021年12月10日

【Y-3000/Z-300 特設サイト】
https://www.yupiteru.co.jp/sp/y-3000_z-300/

記事元:PR TIMES
画像元:PR TIMES