公開日 2022年2月26日 最終更新日 2022年2月26日

ナビタイムジャパンが提供するAIとARを搭載したドライブレコーダーアプリ「AiRCAM」でAIによるリアルタイム画像解析でより正確な位置測位が可能になったそう!!

画像から位置を測位するVPS技術を活用!!

AIでリアルタイム画像検索&ARで走行映像画像表示

出典:PR TIMES

「カーナビタイム」などドライブレコーダーアプリを展開する株式会社ナビタイムジャパンから、AIとARを搭載したドラレコアプリ「AiRCAM(エアカム)」でAIが走行映像をリアルタイム検索することでより正確な位置測位が可能になったのだそう。それにより、走行路が高速道路なのかその下を走る一般道なのかの区別ができるとのこと。

ドラレコで撮影した映像から位置を推測するVPS技術により周囲の風景をAIがリアルタイムで解析することで地図上で重なりあった道路の区別を可能にしたのです。NAVITIMEによる独自のアルゴリズムに加えAI&ARによる新たなアプローチが素晴らしいところ。スマホアプリだけに気軽に使えるところがいいですね。

【アプリサイト】
https://products.navitime.co.jp/service/aircam/aircam_android_sp.html

記事元:PR TIMES
画像元:PR TIMES