ドライブレコーダーの高性能化が進んでいる中、それらを記録する媒体にも求められるスペックは非常に高まっています。今回登場した、サンディスク(SanDisk)「MAX ENDURANCE microSDカード」は書き換え回数の多いドライブレコーダーに最適化された高耐久の記録媒体なのです。

長時間録画に耐え抜く高耐久のmicroSDカード

書き換えしまくりのドラレコにベストな記録媒体

出典:楽天市場【128GB 高耐久 microSDXCカード】

ドラレコの機能が上がると共にそれらを記録する媒体にも高いスペックが求められます。カメラでとらえた映像を記録メディアに記録しているドラレコですが、最近では前方のみならず、リアや車内などを同時に記録しているため保存データも非常に大きくなっているのです。また高画質化もデータ肥大の追い風といえるでしょう。

そんなドラレコは、記録量に限界が迫ると古いデータからどんどん上書きされる仕組みになっています。その結果、記録メディアの書き換え回数が増えるということ。一般的なmicroSDカードでは書き換え回数1万回程度と言われたりしますが、書き換え回数の多いドラレコを考えると少し頼りなく思えますね。

もし事故時に記録ができていないと思うと……。そのためにもできるだけ高耐久な記録メディアを使用することが重要になってくるのです。

ドラレコの記録を最大12万時間の録画可能!

フルHDや4K記録対応でハイスペックドラレコに◎

サンディスク(SanDisk)「MAX ENDURANCE microSDカード」は、ホームセキュリティーやドラレコ向けのため耐久性が非常に高いことが特長のメディア。最大12万時間の録画に耐えられ、さらに耐温度・防水・耐衝撃・耐X線を備えているというのですから驚きです。

フルHDや4Kにもベストな「クラス10」「ビデオスピードU3」「V30」に対応しており、読み取り速度は最大で100MB/秒と満足度の高い仕上がりになっています。

サンディスク MAX ENDURANCE microSDカード

256GB SDSQQVR-256G-GN6IA

128GB SDSQQVR-128G-GN6IA

64GB SDSQQVR-064G-GN6IA

32GB SDSQQVR-032G-GN6IA

記録できていない…… そんなリスクを可能な限り回避する

せっかくハイスペックなドラレコを購入しても、それに似合った記録メディアを準備しないと少しもったいない気がしますね。頻繁に上書きを繰り返すドラレコだけに耐久性を意識したチョイスをおすすめします。ドラレコの購入を考えているなら合わせて「サンディスク MAX ENDURANCE microSDカード」もチェックしてみてはいかがでしょうか。