パナソニック「ストラーダ」の売れ筋ベーシックモデル「CN-E320D」の後継機種「CN-E330D」がついに登場。コストパフォーマンスに優れた人気モデルがさらにブラッシュアップ。買いやすくそれでいて満足度の高いシリーズのAV一体型ナビゲーションシステムに仕上がっています。

「みちびき」複数機受信で高精度に自車位置測位

1日8時間から24時間の電波受信に大幅UP!!

出典:楽天市場【CN-E330D ストラーダ】

パナソニックの人気AV一体型カーナビゲーションシステムとなる「ストラーダ(Strada)」。その中でも安定した人気を誇っている「CN-E320D」は、コストパフォーマンスの高いスタンダードモデルの売れ筋機種。その人気モデルの後継機種が「CN-E330D」。

7V型ワイドVGA搭載SSDカーナビとなる「CN-E330D」の最大の進化が自動位置測位精度。日本の上空に滞在する準天頂衛生システム「みちびき」含む複数の受信に24時間対応。前モデルは1日8時間だったのに対し24時間受信と大幅にアップ。それにより高層ビル街であっても山岳エリアであっても正確な自車位置を把握することが可能になったのです。「3Dジャイロセンサー」&「車載パルス信号」で受信できないエリアでも高精度な測位もOK。

出典:楽天市場【CN-E330D ストラーダ】

2021年モデルだから最新マップで安心ドライブ

新設された主要高速道路や有料道路の収録がGood!!

出典:楽天市場【CN-E330D ストラーダ】

2021年モデルらしく新設された主要高速道路の収録もGood。ひと目でわかるピクトグラム表示の対応も見逃せません。充実した案内表示は後継モデルの魅力のひとつ。見やすくわかりやすいというコンセプトをしっかり継承。

前モデル同様、交通情報サービス「VICS WIDE」にも対応し、渋滞回避の探索機能「スイテルート案内」も問題なし。大雨などの気象情報さえ地図上に表示ができるのは便利のひとこと。また、現在実証実験実地中の走るクルマから情報を集めるプローブ情報の活用により、到着時刻のズレやルートの最適化が可能。高速CPUとDDR3メモリの採用でいままで通りのスムースな操作を体験できます。別売りのリヤビューカメラをつければナビの大画面で後方確認もうれしいポイント。

Panasonic ストラーダ

CN-E330D

おすすめポイント

・「みちびき」&複数受信で24時間受信が可能
・ひと目でわかるピクトグラム表示
・Bluetoothオーディオ対応で簡単スマホリンク

CY-RC100KD リアビューカメラ

Bluetooth Audio対応でもっと楽しくさらに快適に!

出典:楽天市場【CN-E330D ストラーダ】

Bluetoothオーディオに対応しているため、iPhoneやスマートフォンなどを利用することでそれぞれに収録した音楽を「CN-330D」を経由して再生することが可能。クルマのハンドルに搭載された純正コントローラーにて音量調整や選曲さえOK。ワンセグも見れて機能豊富な見やすい最新カーナビ。どれにするか迷うなら、コレいいかもしれませんね。もちろんストラーダーチューンも健在ですよ。